商品レビュー

マッスルデリの使い方をダイエット方法別に解説【食事例を大公開】

2021年9月22日

マッスルデリを買いたいor買ったけど…

  • いつ、どのタイミングで食べるかが知りたい
  • 1日を通しての食事内容を知りたい
  • マッスルデリの使い方全般を知りたい

 

このようなお悩みを解決する記事を書きました!

 

マッスルデリは1日の食事の中で、いつ・どのような組み合わせで食べれば良いのか。今回は、マッスルデリの食べ方や使い方について食事例を交えて解説していきます。

 

本記事の信頼性

この記事を書いている僕は、ダイエット専門ジムでパーソナルトレーナー歴3年ほど。マッスルデリのLEANプランを実食した僕が、ダイエットに最適な食事の組み合わせをご紹介します

 

この記事を読むことで、マッスルデリを使ったダイエットで失敗するリスクを減らすことができ、より楽しいダイエット生活を送れるようになるはずです。

 

 

マッスルデリの使い方

結論からお伝えすると、マッスルデリの使い方は以下の2通りのダイエット方法によって異なります。

 

”脂質”制限ダイエットでやる場合
”糖質”制限ダイエットでやる場合

 

基本的にダイエットはこの2パターンによって成り立ちますので、マッスルデリを活用した食事例を2通りご紹介していきますね。

 

ここを抑えておかないと、普段と変わらぬお食事になる可能性があるので、必ず決めておくことが大切です。マッスルデリを効果的に活用して、ダイエットを成功させていきましょう!

 

脂質制限ダイエットと糖質制限ダイエットを選ぶ際は、下記の基準を参考にしてみてください。

選ぶ基準

脂質制限ダイエット
・さっぱりとしたお肉、お魚を好む
・お米やパンなどの糖質を普段から食べている

糖質制限ダイエット
・脂っこいお肉、お魚を好む
・お米やパンなどの糖質を普段あまり口にしない

 

今回は再現性を高くするために、マッスルデリとコンビニや外食と組み合わせた食事例をお見せしますね。

 

脂質制限ダイエットでマッスルデリを活用する場合

脂質制限ダイエットとは、お肉やお魚などに含まれる油(脂)を抑えるダイエット方法です。

 

糖質制限と対極のダイエット方法なので、お米やパン、麺などの糖質を摂取できる点が特徴になります。その特徴から考えると、お米や麺がセットになっているマッスルデリは、脂質制限ダイエットにピッタリです

 

脂質制限ダイエットの摂取カロリーに占める各栄養素の比率は下記の通りです。

参考

・たんぱく質:30%
・脂質:20%
・糖質:50%

 

摂取カロリーのおおよそ半分を糖質のカロリーから確保していくため、お米などの主食の量は割と多くなりますね。

 

あまりイメージが湧かないと思うので、ここからは食事例で見ていきましょう!

 

実際の食事例

それでは、マッスルデリを活用した脂質制限ダイエットの食事例をご紹介します。今回は女性を例に解説していきますね。

 

B子さん

目標摂取カロリー
・1200kcal

三大栄養素のバランス
・たんぱく質=90g(30%)
・脂質=27g(20%)
・糖質=150g(50%)

 

朝食

マッスルデリ(LEAN)

・たんぱく質=36g
・脂質=10g
・糖質=25g
・カロリー:354kcal

間食

ほしいも(60g:袋の3分の1)

・たんぱく質=0g
・脂質=0g
・糖質=40g
・カロリー: 168kcal

昼食

サラダチキン+お米+キムチ

・たんぱく質=26g
・脂質=3.0g
・糖質=75g
・カロリー:431kcal

間食

プロテイン

・たんぱく質=15g
・脂質=0g
・糖質=10g
・カロリー:99kcal

夕食

やみつき冷奴 よだれ鶏

・たんぱく質=25g
・脂質=10g
・糖質=6.0g
・カロリー:218kcal

合計カロリー

朝食+昼食+間食+夕食

・たんぱく質=102g(目標値:90g)
・脂質=23g(目標値:27g)
・糖質=156g(目標値:150g)
・合計摂取カロリー:1,240kcal(目標値:1200kcal)

※お米、キムチ、ほし芋のたんぱく質量は除外
※小数点以下は四捨五入して計算

 

まとめ

食事例からも脂質を落としていることが見受けられますよね。その代わりに、ほし芋やお米などの糖質を別で加える感じです。

 

注意ポイント

厳密に数値を設定していますが、あくまで食事量をイメージしやすくするためですので、参考として捉えていただければと思います。「さっぱりとしたお肉やお魚とお米を一緒に食べるんだ」という理解でOKです。

 

糖質制限ダイエットでマッスルデリを活用する場合

糖質制限ダイエットとは、お米やパン、麺、そのほか果物やジュースなどの糖質を抑えるダイエット方法です。

 

イメージとしては、定食のご飯を抜いたおかずメインの食事になります。

 

マッスルデリのお弁当にはお米と麺が必ず含まれますが、量がそこまで多くないので、糖質制限ダイエットでも活用が可能です。

 

糖質制限ダイエットにおける1日の糖質量はおおよそ60以下が目安になります(ハードにやった場合)。マッスルデリの一食あたりの糖質量は45g以下ですから、1日一食は取り入れられる計算です。

 

糖質制限ダイエットの摂取カロリーに占める各栄養素の比率は下記の通りです。

・たんぱく質:30%
・脂質:50〜60%
・糖質:10〜20%

脂質制限ダイエットと比べて、脂質と糖質の比率が逆転していることが特徴です。

 

ちゃろ
ダイエットの基本は、糖質もしくは脂質の摂取量を調整すること。たんぱく質量は絶対に落としてはいけません!

 

実際の食事例

それでは、実際の食事を例にして解説していきます。先ほどと同様、女性を参考にしていきます。

 

糖質制限は脂質を多く摂取するダイエットなので、間食でクルミを活用したり、あえて脂っこいお肉やお魚をお食事に取り入れていくことが大切です。

 

B子さん

目標摂取カロリー
・1200kcal

三大栄養素のバランス
・たんぱく質=90g(30%)
・脂質=67g(50%)
・糖質=60g(20%)

 

朝食

マッスルデリ(LEAN)

・たんぱく質=37g
・脂質=13g
・糖質=27g
・合計カロリー:386kcal
昼食

ライザップ牛サラダ

・たんぱく質=31g
・脂質=29g
・糖質=16g
・合計カロリー:468kcal

間食

くるみ(5粒)

・糖質=0g
・脂質=11g
・たんぱく質=0g
・合計カロリー:99kcal

夕食

鮭の塩焼

・たんぱく質=19g
・脂質=22g
・糖質=1.0g
・合計カロリー:278kcal

合計カロリー

朝食+昼食+間食+夕食

・たんぱく質=84g(目標値:90g)
・脂質=75g(目標値:67g)
・糖質=44g(目標値:60g)
・合計摂取カロリー:1,231kcal(目標値:1,200kcal)

※小数点以下は四捨五入して計算

 

まとめ

脂質制限ダイエットと異なる点は、お米などの糖質を別で加えていない点。その代わりに、クルミやバラ肉など脂質量が高い食品をメニューに加えていきます。

 

注意ポイント

糖質制限ダイエットは脂質の摂取量が高いことが特徴なので、なるべく脂っこいお肉やお魚を食べていくことがポイントです。ここで脂質も抑えてしまうと、エネルギー不足で筋肉量も落ちる可能性があります

 

ちゃろ
糖質を抑えていれば、逆に脂質は摂取しよう!

 

まとめ:マッスルデリを活用しながら食事のストレスを減らす

今回はマッスルデリを活用した食事例をご紹介しましたが、お食事のイメージは出来たでしょうか?

 

マッスルデリは、脂質制限ダイエットでも糖質制限ダイエットでも活用ができます。コンビニや外食を中心とした例で解説しましたが、もちろん自炊パターンでも置き換え可能です。自分の生活スタイルに合わせてマッスルデリを組み合わせていきましょう。

 

マッスルデリの味や口コミなど、全体的な感想を知りたい方は「トレーナーがマッスルデリを食べてみた!」をご覧ください。

 

まとめ

  • マッスルデリのプラン(LEANもしくはMAINTAIN)を選ぶ
  • ダイエット方法(脂質制限ダイエットor糖質制限ダイエット)を決める
  • マッスルデリを組み合わせてお食事を組んでいく

 

 

 

-商品レビュー

Copyright © ちゃろぐ , All Rights Reserved.